アラサーのサラリーマンが日常の気になる出来事・趣味について特化して掘り下げていく雑記ブログです。 内容が偏る可能性も大有りですが、お付き合いください。

記事検索
メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。

名前
メール
本文
projector_presentation[1]

さて、今回のテーマは「仕事が忙しすぎてキツイ!辛い仕事で気持ちを前向きに変化する方法」です。


いやー最近、本当に仕事が忙しすぎて行くのが億劫状態。めちゃキツイんですよね。


仕事が忙しいのは、決して悪いことではない。(それだけ自分が求められている?)


ですが、度を超すと正直仕事に行くもの嫌になり、


youngman_25[1]
「あー明日も仕事か」


youngman_25[1]
「なんとかして休めないかな?」


と考えてしまいがちです。やはり、自分のキャパを超えた仕事量や質の場合、当然、体力的にも精神的にも日に日に辛くなってくる。


そして、そのキツイ状況に今、私、陥っています。


正直、こんな仕事辛い状態から逃げ出したいと思っちゃってます。


そこで、今回は、どうにかして仕事に対する気持ちを前向きになる方法はないか?を調べてみました。


様々な人が効果的だと挙げている前向きになる方法を紹介するとともに、現状の私の気持ちを例に出しながら本当に効果的か?を考えてみたいと思います。






・仕事中忙しく活動する


忙しくすることによって、前向きに仕事に対してやる気を出すという作戦。


脳で考えさせず、実際行動に移して汗かいて頑張ることで、仕事に対する気持ちを上げようという方法。



→私の場合は仕事が忙しすぎて、キツイ


これ以上、忙しすぎると正直人間崩壊を起こしてしまいそう。


icon_business_man01[1]
「毎日終電間に合いませんよ!」


状態に陥ってしまうので、絶対ダメ!論外です。


mokuhyou_tassei_woman[1]

・小さな目標を作って達成する


大きな目標だけでなく小さな目標を立てて仕事をすることで、達成感を得て、仕事を前向きに変化させようという作戦。


日々の仕事で、小さな目標を立てて達成!この繰り返しを行うことでやる気をださせます。



→忙しい中にもメリハリをつけるのは良いかも


仕事が忙しすぎてキツイと感じている人は、メリハリをつけることによって、仕事に対するモチベーションを上げる作戦は良いかも!と感じました。


1週間や1日という長期的なスパンで考えるのではなく、2時間という短時間での目標設定。


例えば、2時間集中して、


icon_business_man01[1]
「ココまで絶対に終わらせる」


icon_business_man01[1]
「〇個、案件をクリアする!」


など、小さな目標を立てて、メリハリのある仕事を行うのは良い方法かもしれません。


hosu_businesswoman_taikutsu[1]

・仕事に対するマンネリを解消する


仕事でマンネリが起きていませんか?


毎日、毎週同じ仕事ばかりを繰り返すとどうしても仕事に対する前向きな気持ちは出てきません。


いっその事、今までの仕事の方法を一気に変えてみませんか?


同じ目標であっても、その過程の方法を変化させることで、仕事に対する新鮮さや刺激を与えることが出来ます。



→仕事が忙しくマンネリを感じている暇はない


私は仕事がキツくて、前向きになれない状態なので、特にマンネリどうこうが前向きに仕事が出来ない問題ではないので、マンネリというキーワードは当てはまりません。


仕事が忙しい人は、そこまでマンネリを感じている暇もない人も多いのでは?


ただ、マンネリ感が出ている人であれば、仕事の方法を変化させる。仕事に対する変化を行うことで、新しい発見や面白さは見えてくるかもしれません。


簡単な方法だと、通勤方法や時間を変えてみるとかはどうでしょうか。


いつもと違う乗り物や道で通勤するとまた違った景色に思えてきます。その様な小さなところからマンネリは解消でき、仕事に対して前向きに変化できる可能性があります。

tabako_kyukei[1]

・糖分や飲み物の補給で気分を変える


仕事を根詰めて行っても、集中力は長続きはしません。


また、イライラを引き起こし、何も良いことが起こらないのでは?



→確かに、5分10分の休憩は効果的かも


icon_business_man01[1]
「忙しすぎて、トイレに行く時間も惜しい!」


と感じながら仕事を行っている人も多いはず。


しかしながら、よくよく考えると、たかだか5分の休憩。その5分で気持ちをリフレッシュ出来、より集中した仕事を行えるのであれば、積極的に取り入れるべきかもしれません。


5分休憩したところで、そんなに遅れは発生しないでしょう。根詰めて仕事を行っても、良くない面が多いので、ちょっと息抜き時間も大切にしながら、仕事をするべきだと改めて気づかされた。


根詰めて仕事をしても、自分が辛くてしんどくなるだけなので即実践したいですね。

shigoto_desk_nobi_woman[1]

・仕事で楽しみを見つけ出す


今の仕事の中での楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか?


そうすると、辛い仕事も楽しくなるのでは?



→言ってることは、わからんでもないが難しいかも?


仕事が楽しかったら、キツイ仕事でも充実感と満足感に浸されるのではないか?


言ってることは、正しいと思うが、私はその仕事の楽しみを見つけられないから困っている。仕事が楽しいと感じるぐらいな気持ちへの変化方法は、どうしたら良いのだろうか?



今の仕事が好きではない。



そこが仕事に対して、前向きになれない最大のポイントなのかもしれない。


kitaku_family[1]

・仕事が終わってからの私生活に楽しみを!


仕事だけが全てではない!


仕事以外を充実して楽しむことで、仕事で多少の不満があっても乗り越えていける!



→私も私生活を充実には賛成!仕事以外で楽しみを!


私生活の充実で、キツイ仕事も乗り越えられるようにする!私も概ね賛成です。


ただ、仕事の時間が長すぎて、私生活を充実させる時間が少ないので難しいってのが率直な感想。平日は、勿論のこと、休日も仕事の疲れが抜けず、活動的に動けていない人も多いはず。



■体力作りから必要?

■仕事を早めに終わらすことが必要?



それが出来れば、一気に解決しそうですが優先順位は、仕事の効率化が先化も。なかなか壁は厚そうな気がします。

ticket_happy_woman[1]

・欲しいモノを購入してストレス発散


欲しいモノや好きなモノを購入することで、仕事のストレスを発散!


キツイ仕事を頑張るための活力に充てる。


→いつの間にか買っちゃっている人は多いでしょう


私も気づくとアマゾンや楽天市場のサイトを開いて、ポチっと購入してしまっている状況があります。欲しいモノを購入すると満足感に満たされるので、ストレスは結構発散されます。


次はコレが欲しい!


この欲しいモノを購入したいが為に、辛い仕事でも頑張ろう!と自分に言い聞かせることが出来ます。


そんな私も欲しいモノがあり、欲しいモノを購入したいが為に、頑張っています。その欲しいと考えているモノは、一眼レフの本格カメラ。


何が最高って、画質とカメラ自体のフォルムが格好良い。マジで一眼レフのカメラが欲しいのです。ロマンですね。一眼レフって。






・先の良い未来を想像する(出世やお金等)


未来を想像して、ココが頑張り時だと考え、頑張る!


耐え忍び、乗り越えることで明るい未来が来るという考え方。



→私は中の下のサラリーマン


私は出世欲もなければ、出世する器でもないので、この方法は、あまり効果的ではありません。


それよりも、自分の身の丈にあったレベルで仕事をしたいかな。って思います。


私みたいにセミリタイアを夢見ている人は、逆にセミリタイア姿を想像して、ココが頑張り時だと思いながら仕事をすると良いのかな。


icon_business_man01[1]
って思いましたが、より仕事に対して後ろ向きな気持ちになってしまいました。


icon_business_man06[1]
「仕事を定年まで続けよう!」


と考えている人は、将来の姿を想像して、頑張るのは良い方法かもしれません。
busy_man[1]

・仕事のモチベーションを上げる作品に触れる


自己啓発本や仕事に対するモチベーションを上げる作品に触れることで、


icon_business_man07[1]
「よっしゃー明日から頑張るで!」


と気持ちを上げる方法。



→今の私には向いていない方法だが効果的!


私のお話ですが、自己啓発本やプロフェッショナルなどの番組を観て、仕事に対するモチベーションアップが出来ていましたが、疲れ過ぎて、そんな気持ちすらならない。


icon_business_man01[1]
そんな時間があるなら、休みたい。


が率直な感想です。


ですが、単純に仕事のやる気スイッチを押してくれるのは、この様なやる気が上がる作品に触れること。仕事に対して前向きな気持ちになるのは間違いない方法なのかも。

kazoku_driving[1]

・休日はリフレッシュに全力を注ぐ


無理に仕事を頑張ろう!とやる気を出させようとせず、休むという方向に振り切る方法。


仕事から頭を完全に切り離し、ゆっくり自分の時間を過ごす。



→常に実践中


私は過去記事にても紹介しましたが、休日の日は常にゆっくりゴロゴロ過ごしています。


なので、今以上は休みの日にゆっくり過ごす事は出来ません。本日も目が覚めたのは昼でした。就寝したのは0時だったので、約12時間は寝ちゃってます。


どれだけ疲れているのかしら。


ただ、休日にゆっくり過ごすのは私もおすすめしますので、仕事で疲れている人は是非試してみてください。


「関連記事」⇒休日に家でゴロゴロ?休みに何もしないのが最高で幸せな過ごし方


sick_kebyou_woman[1]

・ずる休みをする


仕事がキツくて行くのが嫌になっている状況は、気持ちを変化させることが大事になってきます。


仕事に対して前向きな気持ちに変化させる為の方法の一つとして、仕事を休んで仕事から離れてみる方法。



→ずる休みは私も最高の方法で是非実践したいが


あまりにも仕事がしんどい場合は、思い切ってずる休みするのは、私も良い方法だと考えております。


■仕事から離れてみて、自分の好きなことを好きな時間、思いっきり楽しむ

■根詰めている状況から、解放

■仕事や生活に関して考える時間を作る



後は、ずる休みをする勇気だけの問題。


仕事で余裕のない私にとっては最高の方法かもしれません。明日は、思い切って休んじゃおうかなって思ってます。


「関連記事」⇒会社を休む為の理由!ずる休みが絶対にバレない言い訳・方法



money_chokin_seikou_man[1]

・副業など収入の分散化を行う


副業を行って、収入の分散化と確保できる環境を構築することで、本業だけに縛られた状況からの卒業が出来、仕事に対する気持ちを変化させる方法。

本業でも食っていけるんだ!という気持ちの余裕が仕事にも好影響。



→私は副業をバリバリ実践中!


どうしても本業1本であると、仕事が忙しくてキツイ状態でも辞めることができない。


仕事を頑張らなければいけないというプレッシャーに押しつぶされそうになります。副業で収入があるから、そこまで追いつめて仕事を頑張る必要はない!


と気持ちを変化させることが出来れば、最高ではないでしょうか。


私は、まだまだ副業によって得られている収入は少ないのですが、辛い仕事を嫌でも続けなくても良い様な状況に持っていきたい。


本業の仕事を前向きに気持ちを変化させるためにも副業を頑張ることは、決して間違っていない事だと私は思います。


ただ、仕事でいっぱいいっぱいで、最近はサボりがち。


仕事が忙しい中でも、副業に力を入れれる人こそ、結果的に成功する道を歩めるのかもしれません。


「関連記事」⇒懸賞で当たったものをメルカリで売るのは小遣い稼ぎにおすすめ


「関連記事」⇒Amazonアソシエイトで月1万円の収入達成!ブログで稼ぐコツと方法!


kazetooshi_kaisya_bad[1]

・いっそ、仕事を転職してみる


仕事はこの世に沢山存在します。


今の劣悪な環境に縛られる必要はなく、転職を行うことで、自分の働きたい職場で働こう!という考え方。



→私は転職を常に考えています


転職は常に頭の中で考え、実際動いています。


正直、今の自分がキツイ・辛いと考えている仕事から卒業するべきなのかな?っと。


仕事って、めちゃめちゃ種類も有り、働いている人や風土。環境は様々。今の仕事で前向きになれない様であれば、仕事環境を変えるのは最高の一手なのでは?と思っています。


私が登録している転職サイトは下記の過去記事で紹介しています。


「関連記事」⇒口コミで高評価のおすすめ転職サイト!評判の良い親切なサイト紹介


karoushi_hakui_man[1]

・さいごに


今回は本やブログなどで、仕事に対して前向きになる方法で挙げられている項目を今の自分と照らし合わせて、本当に仕事に対して前向きになるのか?を考えてみました。


半分ぐらいは効果がありそう!


が感想です。勿論、仕事に対して、前向きでないのには様々な理由があり、今回の私の場合は


「仕事が忙しくてキツイ。辛すぎる為」が理由です。


仕事に対して前向きに気持ちを変化する方法も


①仕事内でのやる気を出す方法

②仕事外でのやる気を出す方法



など様々な方法があることが分かりました。


現状の様々な状況に照らし合わせて、参考にしてみてはいかがでしょうか。


効果的な方法も結構有り、実践してみる価値がありそうです。


youngman_25[1]
早速ですが、私は明日、ずる休みでリフレッシュしてみようかな。
スポンサーリンク

コメントする

名前
 
  絵文字