camp_bush_craft[1]

さて、今回のテーマ「セミリタイアに向いている人はどんな人?休日は家派?外派?」です。


私は基本的に休日は、特に予定を立てずに家でゆっくり過ごす事が多いです。



それは、単に家で過ごす事が好きだから。



普段は、人混みの中での仕事をしているものだから、休日はあまり人がいない場所でゆっくり過ごしたいって思うのですが、殆どの人は理解してくれない。


youngman_25[1]
私「休日を家で過ごすのが好き」


と、伝えると、どちらかというと否定的で、哀れな目で見られる。



休みが勿体ないっと。



そんな風に言われることが本当に多い。


youngman_25[1]
私「違うんだよ。好きで家で過ごしているんだよ」






・休日に予定を立てずに家で過ごす事が好きな人はセミリタイアに向いている?


家が大好きな人は、個人的にセミリタイアに向いていると考えています。


なんせ、セミリタイア中は家で過ごす事がめちゃくちゃ増えるから。嫌でも家に居る時間が増えることでしょう。


その為、家に居ることが苦痛に感じる人は、セミリタイアは不向きかもしれません。予定がナイ中、家でぼーっとすることが幸せ。そのような人はセミリタイア向きな性格。


そんな中、私はどうなのか?で考えると、


私は家が大がつくほど、好き。



youngman_25[1]
私「家で昼間から畳の上でゴロゴロ過ごすとか最高じゃないですか?」


個人的には、セミリタイアにめちゃめちゃ向いている性格だと自信があります。


仕事に行かず、ずっと家に居たいぐらい。


家に居て飽きる。することがない。暇って思う事一切ないですからね。

game_trump_babanuki[1]

・何故家で休日を過ごすのが好きなのか考えてみた


私が考える休日に家で過ごす事が好きな理由。

■他人と一緒に過ごすと疲れてくる

■頭を使うのは仕事だけで十分。休日は頭を休めたい

■趣味や好きなことが家で行うことが多いから

■余計なお金は使用したくない

■人混みが辛い

■仕事で疲れているから休みたい

■家が最も快適な場所

■居心地が最高

■好きなタイミングで好きなことが出来る



なんか、挙げだしたらキリがないぐらい色々と思い浮かんできました。まだまだ思いつくぐらい休日を家で過ごすメリットが浮かんできます。


そのぐらい家で過ごすのが好きなのです。


休日に家で過ごしたいという私の考えは、少数派側の意見だという自覚はあります。


恐らく世間一般的には、


boy_11[1]
「休日に家?勿体ないよ。どこかに出かけようよっ!」


て人が多数派かと。



ただ私は好きなんですよねー。家が。



tsuri_kawa_woman[1]

・ただ実は外に出かけるのも全然嫌いじゃない。


今ままでの話の全く逆の展開の話になってしまうのですが、実は外に出かけるのも嫌いじゃないのです。


youngwoman_42[1]
嫁「え?」


って感じなのですが、実は外も嫌いじゃないのです。


私も皆さん同様、花火大会や祭りに出かけます。映画や観光。またフットサル大好き。野球やサッカーも年間何回か観に行くレベル。旅行も。


友人や家族と外食や酒も楽しみます。


そう考えると、休日って結構外に出かけているのです(頻度は少ないですが)


で、考えてみたのです。


何故外に出かけることも嫌いじゃないのに、家で過ごす時間が多いのか?っと。



youngman_25[1]
そこで一つの答えが出ました。



私は勿論、家が大好き。ですが、実は家で過ごす時間が長いのは、仕事で疲れ過ぎているからではないのか?その為、家で過ごす機会が多いのではないかと。


遊びに行く体力も精神的にも余裕がない。結果、家を選択している。


もし仮にサラリーマンでなければ、家で過ごす時間と同じくらい外で過ごして楽しんでいる時間も多いのではないか?と。


その様に考えると非常に納得できる気がします。


連休はあまり取得できないのですが、連休の際は確実に外に遊びに出かけます。また、体力的に余裕がある際も外に出かけることは多いのです。

game_tetsuya_man[1]

・セミリタイアに向いている人の休日の過ごし方に家とか外とか関係ない


私は家で過ごすのが大好きだが、実は外で過ごすのも嫌いじゃない。


現状は家9外1ぐらいの割合ですが。割合的には断然家派に分類されることでしょう。ただ、セミリタイア生活がいざ始まると、恐らく割合は大きく変わってくると考えています。


家7外3ぐらいになるのではないでしょうか。


まだセミリタイア生活を経験したことがないので私の言葉に説得力がないのですが、休日を家で過ごしている。外で過ごしている。ってそこまで関係ないと考えています。


勿論、どちらにせよお金を使用しない休日に対して苦と感じない。寧ろ幸せって感じる人でないと難しいとは思いますが。


私の結論としては、



家でも外でも休日を仕事の1000倍楽しめる人。休日は最高ーっと、心から思っている人。



って答えが出ました。


特に家で過ごす時間が多いからセミリタイアに向いているではなく、家や外関係なしに休みが心底楽しく、仕事が心底面白くないって感じる人が向いているのではないかと。



尚且つお金を使用しない遊びや時間の過ごし方で満足できるタイプ。



その様な人は、セミリタイアに向いているんじゃないかと考えています。


既にセミリタイアされている人も様々なタイプがいらっしゃいます。家が大好きで外にあまり出ない人もいれば、活動的に動き回っている人も。人それぞれ。


ただ、どの人にも当てはまるのが、お金にはシビア。かつ、セミリタイア生活を心底楽しんでいるという事。過ごし方に規則性はあまりないという事実。






・さいごに


セミリタイアに向いている人って、休日の過ごす場所が大事なのではなく休日の過ごし方が大事だと考えています。


セミリタイア中、別にずっと家に居なければいけないってことは全く必要ないかと。寧ろ、どんどん外に出て楽しむことも大事だと考えています。


私も図書館や散歩等外にドンドン出かけ、



有意義なセミリタイア生活を送りたい。



今の社畜時代に様々な趣味や時間の過ごし方を経験し、自分に合ったモノを探していきたい。また、セミリタイア期間中も今の延長線上のお金と時間の使いかたになるかと思うので、今のうちに自分の型を作りたいなって思っています。


その為に、今頑張り時。






スポンサーリンク