colour-pencils-450621__340[1]

さて、今回のテーマは「【2019年10月】セミリタイアを目指す夫婦二人の節約家計簿」です。


1か月が経つのは本当に早く、あっという間でした。


体感的に、今年一番早く感じたの気がします。ま、早く感じたということは、充実して特段問題なく過ごせたのかな?とも言えるのかもしれません。


ま、相変わらず仕事は嫌でたまらないですが。


では、今月の我が家の家計簿を紹介したいと思います。


10月家計簿





・2019年10月度の我が家の家計を振り返ってみる


10月の家計簿は私にとって、花丸をあげても良いのではないか?


と思うぐらい、うまくいった月になりました。どの項目も目標としている金額をクリアすることが出来、気持ちよくゴールが切れました。


10月は休日も家に居ることが多かった為、お金を使う頻度が少なかったのが大きな要因と考えています。それでいて、時間が過ぎるのが早く感じた月。


やはり、私は家が大好きなんだなって改めて感じています。



お金も使用せず、楽しい時間を過ごせる。



youngman_25[1]
私「まー、家って最高ですね。」


ただ、いくら家が大好きだからと言って、外に全く出掛けていないわけではありませんよ。私も休日に外に出かけたりもするのです。


例えば10月は映画を観ました。懸賞で映画チケットが当選したので、お金は払っていませんが。また、夫婦で外食もボチボチ行ったり、散歩がてらに公園や川まで歩いたりもします。



そんな時間の使い方に幸せを感じます。



この様な趣味であれば、お金はあまりかからないので良いですよね。ただ、会社の飲み会に頻繁に行く。また、休みの度にゴルフや打ちっぱなしに行ったり。みたいなことだとお金は貯まらないでしょう。


youngman_25[1]
私「3回に1回は断る!」


そのような今ままでとは違う生活を心掛けることで、お金って一気に貯まりやすくなると思うんですよね。勿論、その金額を違うところで使用していたら、貯まりませんが。


私も忘年会や新年会。歓送迎会は付き合い上参加しますが、通常の飲みの場は極力断るようにしてます。一気に多くのお金が飛んでいっちゃうので、結構無駄金かと感じてます。


また、100%欲しいと思ったモノしか購入しません。


ついつい


youngwoman_42[1]
嫁「あ、コレ便利かなー安いから、買っちゃおう」


となりがち。ただ、出来るだけモノを増やさず生活する。必要なモノ。本当に欲しいモノ以外は購入しないというルールを徹底することが貯蓄を増やす面で非常に大事だと感じます。



我慢ではなく、取捨選択することが貯蓄には必要だなって。



その様な小さな積み重ねを日々大事にしています。


私もまだまだ自分の家計簿を見直すべき点は、沢山あります。ですが、その様なちょっとした点を意識して生活することで、貯蓄額を増やすことに成功していますので、是非試してみて欲しいと思います。


節約で我慢ってなかなか続かないと思うので、我慢ではなく取捨選択が節約を長続きする秘訣かと。


ま、誘惑負けることも勿論沢山ありますがw


syokuji_couple_smile[1]

・今月より食費ルールを変更して上々の出来


我が家では食費の目標達成が非常に難しく、厳しい状況でした。


その為、今月からは食費のルールを変更して目標達成を狙ったのですが、無事達成!これは、非常に嬉しい結果。


ルール変更の詳細は下記のリンクから見ることが出来ます。






来月も是非、続けていきたい。


これで上手くいけば、更なる精度アップを目指して取り組んでいきます。



as



※日別に分けた目標と実際の使用金額。


バッチリではないでしょうか。


思っていたよりも効果テキメンで素晴らしい結果。もし食費がどうしても高くなってしまう。目標よりもオーバーしてしまうという人がいたら、日別で管理する方法がおすすめなので、是非試してみてください。


youngwoman_42[1]
嫁「面倒なのは管理だけです。」






・さいごに


来月はお金を使用する予定が多々あるので、今月は抑えることが出来て良かったです。



貯蓄率も60.7%とまずまず。



特に我慢せず、ストレスも全く感じていないので、このペースで節約していきたいですね。まだまだ改善するべき点は沢山あるので、面倒ですがテコ入れを行いつつ、修正していきたい。


出来ることなら月々の使用金額を10万円以下にしたいという目標があるので。


youngman_25[1]youngwoman_42[1]
さ、11月もマイペースに節約を頑張っていきたいと思います。





 
スポンサーリンク